容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ハロカス得意のブーメラン投げが見事脳天に直撃かよwwwwwwwwww

  1. 2013/07/28(日) 13:48:59|
  2. 話題のニュース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1:2013/07/28(日) 09:17:47.73 0 ID:
“ももち”Berryz工房・嗣永桃子ブレークの裏に久本雅美の強力バックアップがあった!
http://www.cyzo.com/2013/07/post_14019.html

そうかそうかそうだったか……

[ ハロカス得意のブーメラン投げが見事脳天に直撃かよwwwwwwwwww  ] の続きを読む

【外食】居酒屋チェーン、外国人客に照準 日中営業で“一石三鳥”[13/07/25]

  1. 2013/07/25(木) 22:15:19|
  2. 話題のニュース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1:2013/07/25(木) 08:31:35.82 ID:
居酒屋チェーンが外国人ツアー客をターゲットにしたサービスを本格化している。
外国語のメニューを作成したり、日中営業で特別ランチを提供したりと受け入れ態勢を
強化。
団体客が入れる広い店構えや、安価でさまざまなメニューを楽しめる居酒屋らしさが
受け、客数はうなぎのぼりとか。
少子高齢化で先細りが懸念される外食産業の新たな収益源になりつつある。

6月のある日、居酒屋チェーンのコロワイドが東京・浅草で展開する
「えこひいき 浅草店」では、ベトナムからのツアー客16人がカニ鍋を囲んでいた。
男性客(43)は「ベトナムでなかなか食べられないカニ料理は本当においしい」と
満足そうだった。
同社は昨年10月、外国人ツアー客専門の営業部署「営業外商部」を新設。
今年6月に人員を倍増し、海外の旅行代理店に居酒屋チェーンを活用してもらう
ツアープランを提案している。

コロワイドの居酒屋は通常、夜間営業のみだが、外国人ツアー客が来る日は特別に
日中営業し、しゃぶしゃぶの食べ放題や海鮮鍋コースなど専用メニューを提供する。
1人約2000円と手頃な価格も人気で、6月までに月間の外国人来店客数は
営業外商部設置前の約5倍にあたる1万人に急増した。
同部の玉井正明次長は
「訪日目的の上位は『食』。大勢のツアー客が入れる日本の居酒屋チェーンが
注目されている」と分析する。居酒屋の利用客は年末年始や週末に偏るが、
「平日需要の拡大や日中の店舗の有効活用もできて“一石三鳥”だ」と強調。
今後は外国人スタッフやサービスの拡充を進め、外国人の集客上積みを狙う。

居酒屋「和民」などを展開するワタミも対応を急ぐ。今年4月には現地旅行代理店と
協力して台湾企業の社員旅行の誘致を図り、約2000人の来店につなげた。
外国人客の多い約80店で中国版デビットカード「銀聯カード」の利用を可能に
しているほか、全店に英語と中国語の対応メニューを置くなどサービスを強化した。
今後は台湾や香港に設けた店舗と連携し、日本の店にも行きたくなるような仕掛けも
考えているという。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130725/bsd1307250637009-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130725/bsd1307250637009-n2.htm
ベトナム人のツアー客でにぎわう居酒屋チェーン「えこひいき浅草店」=東京都台東区

[ 【外食】居酒屋チェーン、外国人客に照準 日中営業で“一石三鳥”[13/07/25]  ] の続きを読む

しゃべくり007にモーニング娘。キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

  1. 2013/07/22(月) 23:14:34|
  2. 話題のニュース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1:2013/07/22(月) 22:42:20.50 0 ID:

[ しゃべくり007にモーニング娘。キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!  ] の続きを読む

【裁判】パチンコ店を出店しようとしたら隣の土地に図書館を建てられ出店阻止された。国分寺市は3億円を賠償せよ-東京地裁★3

  1. 2013/07/21(日) 01:38:42|
  2. 話題のニュース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1:2013/07/20(土) 03:21:28.36 ID:
パチンコ店の出店を予定したビルの隣に国分寺市が図書館の分館を設置したため、
風営法などで出店が禁じられて損失を受けたとして、
静岡県のパチンコ店経営会社などが同市に損害賠償を求めた訴訟で、
東京地裁は19日、同市側に約3億3400万円の賠償を命じる判決を言い渡した。

 志田原信三裁判長は「出店を阻止するための違法な図書館設置で、原告の営業上の権利を侵害した」と指摘した。

 判決によると、同社はJR国分寺駅前のビルにパチンコ店を出すことを計画していたが、駅前の再開発を計画した同市などが反対。
同市議会が2006年、ビル隣接地に市立図書館の分館を設置するとの市条例の改正案を可決した。
風営法などは図書館から50メートル未満でのパチンコ店の営業を禁じており、同社側は出店を断念した。

 訴訟で同市側は「図書館設置は市民の要望に応えたもので、パチンコ店の出店阻止の意図はない」と主張したが、
判決は「議会で出店阻止が議論され、市も顧問弁護士らに出店阻止の法的問題を相談していた」と指摘。
「市の手法は社会的相当性を逸脱している」として、出店していれば得られた利益などを基に同社側の損害額を算出した。

読売新聞 7月19日(金)14時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130719-00000710-yom-soci
過去スレ ★1 2013/07/19(金) 14:54:24.05
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374235108/

[ 【裁判】パチンコ店を出店しようとしたら隣の土地に図書館を建てられ出店阻止された。国分寺市は3億円を賠償せよ-東京地裁★3  ] の続きを読む

DTIブログって?